プリリジーを扱う病院情報

プリリジーは世界で初めて早漏の治療薬として認められた医薬品で、現在はヨーロッパを中心に世界中で認可され、早漏治療で処方されています。ダポキセチンを有効成分にして、抗うつ剤であるSSRIに分類されますが、興奮を静める作用のある神経伝達物質セロトニンの再取り込みを阻止することで、脳内のセロトニン量を増やし、射精をしにくい状態にするのがプリリジーの作用となります。多くの臨床試験で3~4倍の射精時間になったという人が多く、安全性や有効性についても十分に検証され、早漏の改善に有効であると認められています。入手するには海外からのネット通販か、プリリジーの取り扱いのある病院で処方してもらうことになります。海外ではすでに60以上もの国で認可されていますが、日本では未認可となっているので、一般病院で処方してもらうことはできません。厚生労働省は一部の早漏治療を行うクリニックに対して、処方が許可されているので、国内で購入する場合はそうしたクリニックを探す必要があります。しかし、プリリジーは比較的に新しい医薬品であるため広く認知しておらず、取り扱いのあるクリニックを探すのも容易ではありません。インターネットで探すと東京や神奈川などの大都市で展開するクリニックが見つかりますが、ほとんどは大都市に集中しており、郊外や地方のクリニックはまず見つかりません。ED治療薬なら普及しているので、多くのクリニックがありますが、併設して早漏治療を行うクリニックでも、プリリジーを扱う病院は少ないようです。プリリジーは早漏に悩む男性から注目を集めている治療薬なので、これから普及して取り扱ってもらえるクリニックが増えるのを期待するしかないようです。

プリリジーを通販で購入するには

プリリジーは早漏治療に有効であることから、海外では多くの国が認可して販売されています。日本ではまだ安全性が確認されておらず、未認可となっているため手軽に購入するのは難しい状況です。国内でプリリジーが購入できるのは、早漏治療を専門に行うクリニックのみで、輸入することによって購入が可能となります。しかし、そのクリニックは主要都市に集まっており、地方の人では移動にも大変な労力が必要となり簡単には購入できないのが現状となっています。一般用医薬品であればネット通販でも手軽に購入することができますが、プリリジーは医師の処方薬となっているため、国内の通販で購入することは薬事法に守られているため不可能です。しかし、海外からの個人輸入であれば、厚生労働省でも個人が使用する範囲内であれば許可されているので、薬事法に抵触せずにプリリジーを買うことができます。個人輸入は通常なら税関などの煩わしい手続きが必要になりますが、個人輸入代行サイトを利用すれば、支払から輸入や税関、配送までの手続きをやってくれるので、面倒なやり取りをせずに簡単に購入ができます。病院で購入すると診察代や処方箋の代金が必要になるのに対し、個人輸入では実質薬代のみで済むので費用も抑えることができ、場合によっては健康保険を適応した薬代よりも安くなることもあります。プリリジーでは健康保険が適応されないので、大幅なコスト削減が可能となり、病院の処方よりも安く購入することが可能です。ただし、個人輸入代行サイトは偽薬などを販売する悪質な業者も少なくないので、信頼できるサイトを探すことが重要となります。複数のサイトを覗いてみて、相場よりも明らかに安い値段で販売されているところは、偽薬を扱っている可能性が高いので注意しましょう。

プリリジーの効果と服用方法について

プリリジーは世界で初めての錠剤型の早漏治療薬です。日本国内ではまだ認可されていないためインターネットをとおして海外より個人輸入もしくは専門業者に依頼し代行輸入して手に入れる方法しかありません。そもそも早漏とは性交渉においてパートナーが十分に性的興奮を覚えないうちに男性が射精してしまうことをいいます。早漏の原因としては性交渉に慣れていなかったり、過去のトラウマなどの心的要因の関与が挙げられていますが、そのなかでも脳内物質の一種であるセロトニンの影響が大きいとされています。セロトニンはうつ病や不眠症などの治療に用いられる成分で、安眠作用や鎮静作用をもちます。男性が勃起するためには陰茎海綿体に十分に血液を充満させる必要があり、勃起状態を持続させるためにはリラックスした状態を作り出す必要があるのです。しかし早漏を経験する人の多くはリラックス状態を生み出す副交感神経ではなく、闘争や活発活動といった交感神経が優位に立ち、そのときに多量のノルアドレナリンを分泌させます。男性が性的興奮を覚え射精するときは交感神経が優位となるため結果早漏となってしまうのです。プリリジーに含まれるダポキセチンはセロトニンの量を増やしノルアドレナリンの分泌を抑制することで早漏を改善させる効果を持ちます。プリリジーを服用する場合と服用しなかった場合と比較してみると射精までの時間が数倍にも延長することが多く報告されています。プリリジーの効果的な服用方法は性交渉に及ぶ1~3時間前にお茶もしくはお水で服用するとよいとされています。これはプリリジーの血中濃度は服用後1~3時間で最高に達するからです。食事に影響されることはないため空腹時でも効果は変わりません。